読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「真理の御霊」

最後の審判(次元上昇)を超えるために1999年からひふみともこさんに下ろされている神示をお伝えします

神から人へ ◎ブラックホールについて◎

 

 

神から人へ、人から神へ。遠き宇宙の銀河の果ての、宇宙の始めに広がりし、

全ての元なる根源は、今も遥かに広がりて、宇宙全てに遍満(へんまん)し、

この世を覆い、時空を超えて、物質次元にとどまらず。神の意識が形となり、

物質次元に凝(こ)り固まりて、地球も星も太陽も、意識を表わす一部なり。

なれば宇宙は、神の意識が全てに宿れる空間なり。そこにて起こる全ての

事象は、神の意思をば体現す。宇宙の空間その中に、突如現わる暗黒の穴。

そこには宇宙の発展に、役目を終えし素粒子、光子、不要となりし物質の元、

全てが穴に吸い込まれ、浄化の後に、再び現わる。宇宙の高き次元には、

物の移動は自由自在。消えるに見えれど、さにあらず。形を変えるも変幻自在。

素粒子となり、光子となり、新たな力を、息吹きを受けて、宇宙進化の源と

なる。宇宙はさらに進化を遂げて、地球次元の物質を超え、意識を高めていく

程に、物質次元を脱するなり。意識の次元が高まるを、霊性進化と呼ぶなれば、

高き次元の霊性は、物質次元に縛(しば)られず、神の意識と一体となり、宇宙の

進化に同調す。

 

 

暗黒の穴は、宇宙の彼方、遥かに遠き所にあらず。宇宙を汚(けが)す元なる

ものは、神の意識を外れしものなれ、神の意識を顧(かえり)みぬ、物質次元に

惑わされし、低次の意識を高めむために、意識の一部を変える要あり。

物質次元の魂は、宇宙進化に遅れるままに、進化を妨(さまた)ぐ虞(おそれ)

あれば、浄化のために吸い込まれむ。意識の低き魂は、物質次元のままなりて、

やがては汚(けが)れとなるものなれば、浄化の仕組みが働かむ。宇宙に無駄なる

ものはなし。無駄なるものは、浄化され、再生されて、甦(よみがえ)らむ。

宇宙も一つの命なり。生々流転の妙なれば、命は形を変えつつも、変わること

なく生き続けむ。古きものは新たまらむ。意識の次元を高めつつ、進化の成就に

貢献せむ。宇宙意識は、神の愛。天地万物、全てを化育(かいく)し、全てに神の

意識は宿れる。神の意識の宿らぬはなし。人の多くが、葬(ほうむ)りし、

意識の奥底、御魂の記憶に、眠りし意識を目覚ませよ。高次の宇宙に同調せよ。

物質次元はまだ低し。物質次元の粗(あら)き波動に、御魂を曇らせ、鈍らす

なかれ。高き波動の御魂となりて、自ら宇宙の浄化に寄与せよ。宇宙の

意識は呼び掛けむ。御魂の奥に眠れる意識に。神の意識を呼び起こさむと、

宇宙の意識は言霊となり、御魂に波動を送るなり。人にも次元は様々なれど、

高き波動は広がらむ。低き波動を凌駕して、必ず地上の波動を高めむ。

気づき目覚めし者たちは、己の波動をさらにも高めよ。神の言霊、祈りの言霊、

そを怠(おこた)らず、忘れずに、御魂の波動を日々に高めよ。そこそが今の

地球にとりて、最も急務の救いとならむ。さにて。





 

◆神様の分け御霊である人間が 神性を取り戻す言霊 ◆

 

「ひふみ祝詞(のりと)」

ひふみ  よいむなや  こともちろらね  しきる 

ゆゐ(wi)つわぬ  そを(wo)たはくめか  

うおえ  にさりへて  のますあせゑ(we)ほれけん 

※3回続けて宣る   


「いろは祝詞(のりと)」

いろは にほへとち りぬるを(wo)わかよ  たれそ  

つねならむ うゐ(wi)のおくやま けふこえて

あさきゆめみし ゑ(we)ひもせすん 


 

  

 

 

神の声を伝える人      
ひふみともこさんHP
http://hifumitomoko.cocolog-nifty.com/blog/

大神神社 狭井神社 三輪山の巫女「真理の 御霊」  
http://plaza.rakuten.co.jp/poohsanmama/